ジュニア練習記録!フットワークに大事なのはまさかの・・・・。

わたしが幸せになるきっかけをくれたのが
こちら↓↓





今日もジュニア練習でした。

 

最近では、このブログを通じて全国のバドミントン関係の方とコメントでお話しすることが

 

少しずつ増えてきてとっても嬉しいです!!

 

こういった出会いを大切にしていきたいと思います。コメント下さった皆様ありがとうございます!

 

これからも、時間があれば何でもいいのでコメントを残してもらえるととても嬉しいです!

 

それでは本題!

 

どうしても最近気になっていたことがあります。

 

それは、小3コンビのフットワークの下がり方です。

 

まっすぐ下がるのは問題ないんですけど、フォア前からバック奥に下がる時に膨らんで戻るので

 

遅くなるし歩数もとても多い。

(天才的センスが溢れているイメージ図)

めっちゃ分かり易ーい!!

・・・。

そこで今日は前後のフットワークの練習をしました。

 

最初は全然できなくて悪戦苦闘していましたが、キャッキャウフフしながら

 

2人で練習して、最後の方にはしっかりと斜めにまっすぐ下がれるようにもなっていたし、

 

下がり方のステップもきちんと踏めるようになっていて、二人とも上手!!

 

拍手でほめると照れ臭そうに可愛く笑っていました。

この笑顔があるから指導者って辞められないんだなぁとちょっと実感しました。

 

そして、練習中にちょっとおもしろかった事が小3コンビの片割れは最後にホームポジションで

 

終わりって言ってるのにどうしてもホームポジションの20センチくらい横までしか足がいかなくて

 

何度もやり直しをさせるんですけどどうしてもホームポジションまで戻れない。。

もう一人は易々とホームポジションまで戻ります。。

 

何が違うのか、

 

ホームポジションに届かないのはなぜなんだ!?

 

 

 

そう

 

 

足の長さが致命的に違う・・・。

 

 

大丈夫、まだまだこれからだよ!きっとね

 

ということでフットワークで大事なのは足の長さであることが判明しました。

 

皆さんも足を長くする練習をしましょう!!(嘘です)

 

明日の練習は監督とコーチが試合に出てきっと夜は体力が無くなっているのでお休みにさせて

もらいました。次は日曜の朝レンダー!

 

一緒に走るぞー!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



是非シェア・良いね!お願いします!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください