久々のジュニア練習記録~山口市ジュニアをもっと盛り上げよう!

わたしが幸せになるきっかけをくれたのが
こちら↓↓





久しぶりにジュニアのお話。

久しぶりすぎたので、YBCJrについてかる~く説明すると

メンバーは、小3女子2人、小4女子2人、小5女子1人の5人の乙女ばかりのクラブです。

指導者も、いちよう監督のたけおりを除いてコーチが2人ともに女性です。

そう、女だらけのジュニアクラブです。

 

夏休みに入り、それぞれ夏休みの目標なんかも決めたりして日々練習を頑張っております。

今回は小3女子2人(Kちゃん、長女)の話。

2人はと~~っても仲が良く、いっつも2人でイチャイチャしていて、練習中もいきなりイチャツキ出すほどの仲の良さ。

もちろんコーチや自分に怒られるんですけど笑

今後の目標を決める。

 

先日、目標を決めましょうって話になって、

目標設定
①大きな目標(とりあえず小学校卒業まで)

②中くらいの目標(5年生中)

③小さい目標(3年生が終わるまで)

最近練習にきだしたKちゃんは、長女とダブルスに出たい!って思っていて、大きな目標には

K
長女とダブルスで中国大会で1位になる!

たけおり
長女はダブルス出るって言ってたの?長女に聞いてみよっかw
たけおり
長女の大きな目標はなに?

Kちゃんが長女を見ながら口ぱくで何か言ってるw

長女
・・・。??

すかさずKちゃんが、長女を引っ張ってどこかに行くw

少し話をしたらしく帰ってきてから長女が

長女
Kちゃんと中国大会?で1位になる!

ちゃんと洗脳してきたんだなww

コーチと保護者とほほえましく見てて、意地悪したくなり

たけおり
中国大会で1位って事は全国大会に行くって事でいいの?

長女・K
!?・・・・。じゃぁ4位で!

全国は行きたくないのねw

最終的には、中国大会に出場する!まで、目標は下がりましたが、まだまだ県でも上位に入れてない二人にしては高い目標なので良しとしましたw

何度も、二人で

長女・K
作戦会議!!

といいながらどっかに行くので可愛らしかったです。

その目標を実現できるように頑張って欲しいし、自分たち指導者も目標達成の為に出来る限りのことをしてあげようと思いました。

山口市のジュニアを盛り上げよう!

先日、同じ市内のジュニアクラブ指導者の方と少しお話をしたんですが、

この間の日曜~全中大会が山口市で開催されました。

土曜には、自分たちが練習している体育館で福島県代表と青森代表の中学校が練習をしていました。

正直、圧倒されましたね。

練習内容もそうですが、やはり全体のレベルが高い。

山口県の高校生より全然強いじゃん!って思ってしまいました。

その指導者の方も全中にはコーチとして参加して他の県のレベルの高さとプレーの質の高さにとても勉強になったといっておられました。

そして、山口県勢も他の地域の中学生がベスト4に入るなど活躍していて、

山口市の子達も、もっと強くしてあげたいよね。と、同じ県内でもっと競い合えれば県全体のレベルも上がり全国でも勝てる県になれるはず!

それには指導者としてのレベルを自分たちが上げていかないといけないね!

と、話をしました。

子供達が上手くなれないのは、その子に問題があるのではなく指導者が悪いと自分は思っていて

その子にヤル気がないとか、上手くなろうとしてないとかは、

やはり指導者がヤル気を出させてあげて、上手くなりたいって思えるようにしてあげないといけないと思います。

そういった環境づくりやメンタルコントロールをもっともっと勉強していきたいと思ってます。

山口市のJr選手が、県のトップに立てるように!

山口市のジュニアバドミントンをもっと盛り上げていければいいなと思います!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



是非シェア・良いね!お願いします!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください