ジュニア軍団やる気満々!熱中症に気を付けよう!




金曜日ジュニアの練習でした。

久しぶりに中・高校生含む全員が練習に参加し、とても活気のある練習になりました。

コートが一面しかなかったため、テキパキ行動しよう!というと、特にJKと双子の三人がやる気満々!

声もいつも以上に出ており手投げにしろノックにしろ一球にとても集中してやっておりとても感心しました。

長男と次男は、成長痛がありあまり激しい動きの運動は控えさせているのですが、練習に顔を出して羽だしなどのお手伝いもしてくれて本当にみんなで一緒に練習してるって感じがありとてもいい雰囲気で練習が出来ました。

しかし、気温も高くなり体育館もかなりの温度。

水分や塩分を取ることに注意はしていたのですが、途中で長女の顔色が悪くなり涼しいロビーで休憩をすることになりました。

かなり、注意はしていたのですがこうやって熱中症のような症状を出してしまって申し訳ない気持ちになり、今後はより一層の注意をしながら練習をしていこうと思いました。

長女が熱中症になる中、双子ちゃんは・・・・。

 

めっちゃ元気!

 

長女が休憩している間に双子ちゃんもなってはいけないと思い10分休憩しようというと、

最初はおとなしく休憩していたのですが、途中ですっごく視線を感じて

横を向くと双子の姉がラケットを握ってうずうずしており、早くやろうオーラを出してました笑

目が合うとすかさず

「ノックやりたい!やっていいですか?」

と言ってきて、やる気の高さに感動しました。

姉だけかと思いきや妹の方もやりたかったようで、すぐに後を追うようにコートに入っていきました。

今バドミントンが何をするよりも楽しいみたいで家でも二人で素振りや縄跳びランニングとやっているとのことで今後の二人の伸びが楽しみです。

練習残り30分くらいで長女も双子に触発されたのか、練習したい!って戻ってきました。

顔色も良くなっており、無理はしないようにとくぎを刺して練習に加えました。

そのころJKは・・・

この日は、小学生組も頑張ってましたが、JKもいつも以上に頑張っておりました。

JKはまだまだ筋力が不足しており、コートも今日は1面しかなかったのでトレーニングと体力強化を中心にメニューを組みました。

まずは、1周250mくらいの観客席を10周ペースも早めに走らせ、帰ってきたら直ぐにインターバルトレーニング。

20秒トレーニング10秒インターバルで、

①バービー
②ジャンピングジャック
③マウンテンクライマー
④ランジジャンプ

を1セットにしそれを3セット。

そして、かかと上げ

ゆっくり、かかとを上げられるところまであげ床につかないところまでゆっくり下すを30回

そして、できる限り早く上げ下げを30回

これを1セットとし3セットさせました。

終わった時にはもぉ足がパンパンで動かないーーーって嘆いてました笑

案の定翌日は筋肉痛で動けなかったと言ってました。

この調子でみんなやる気を出しながら切磋琢磨してくれると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



是非シェア・良いね!お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください