YONEXから新ラケット!ASTROX 88 DとASTROX 88S




YONEXからダブルス向けの新ラケットが発売されますね。
   

前衛向きのASTROX88S

後衛向きのASTROX88D

ASTROX77は、周りにも使用してる人がたくさんいて、使用感なども高評価する人が多いようですね。

今回のラケットも前評判は高い感じですし、自分も使ってみたいと思ってますが、財務大臣と相談しないといけないなぁ。。。

買うとしたら、前衛向きのASTROX88Sが欲しいですね。
もし買ったなら使用感などをこちらでお伝えできたらと思います。

ダブルスプレーヤーとして世界的にも有名な韓国の李龍大(イ・ヨンデ)からアドバイスを受け、後衛が相手を崩してチャンスを作り、前衛が得点に結びつけるという、それぞれの特徴的なプレーをさらに伸ばすラケットを開発。それぞれの製品名についている「S」は技量を意味する「Skill」、「D」はゲームを“支配する”意味の「Dominate」の頭文字をとったものだ。

どちらも最新のテクノロジーが搭載されている。とくに特徴的なのは、前衛向けの『88 S』ではフレーム全体がよりしなってシャトルを“つかむ”ようにしてとらえることで、コントロール性が向上し、決定力が高まっている点。後衛向けの『88 D』では、フレームの上部がよりしなることでシャトルを抑え込み、鋭く浮きにくいショットを打ち出せる点だ。
また、両モデルのシャフト部分に使用している、Namd(エヌアムド:大きくしなって素早く戻るカーボン素材)の効果をさらに引き出すパーツを、グリップとシャフトの連結部分に採用。さらに強力なショットが可能になり、スイングロボットによるスマッシュパワーにおいて『88 S』では3.1%、『88D』では5.4%の向上が実証されている

引用元 バド・スピより

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



是非シェア・良いね!お願いします!

2 件のコメント

  • ASTROX88S 買っちゃいました
    メインにDUORQA 7、10を使ってますが、前衛大好きなおじさんは、飛びついちゃいますね

    クリアー
    なんだか、まっさりして弾く感がないような。。。
    なれないとだめなのか、25ポンドがあってないのか

    スマッシュ
    広告通り、沈むイメージです、初速は、はやって感じます、それ以上は私の技量では求めれない

    レシーブ
    いい感じで、置くまで返せる、レシーバーにも当てれる、ARC11ぽいっ感じ

    さて、問題の前衛での使いまわし
    ヘアピンはまだラケットに慣れてないので、精度はこれからでしょうが、いい感じ
    ブッシュは
    すばらしい、パシッて感じ
    今のところバックアウトは気にせず打ち込める予感のわくわくしています

    もう少し使った見て、又レビューします

    全体的には、使いやすきいいラケットです

    • 年寄りバドラーさん
      コメントありがとう御座います。

      自分も教えている次男がかっこつけて88Sを買っていたので借りて打ってみましたが、振り抜きが良い感じですよね。
      普段は、ボルトリックFBを使っているのでラケットが多少重い感じはしますが、それほど違和感なく使えました。

      前衛向きってだけあってプッシュとかはやっぱりしやすいですよね。自分も前衛大好きで後衛は捨ててるので、合ってる気がしました。詳細のレビューありがとう御座いました。試合等での使用感など教えて頂けると嬉しいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください